今日はこのへんで

Webエンジニア。プログラミング、スタートアップについて。もしくはただの雑記。

メルカリでうまく売る - 配送・トラブル対応編 -

公開するの忘れていたけど、メルカリで上手く売る -出品編- の続き。配送対応から。

配送の対応

配送の方法と料金

配送は基本的に、らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)か、郵便局を利用するのが楽だと思う。小さくて封筒に入るようなもの(化粧品、アクセサリーや単行本など)は郵便局で送るのが安く済む。ある程度モノが大きかったり、匿名で配送したいということであればメルカリ便のヤマトで配送する。

郵便局では、定形郵便物の範囲であれば、100円以内で送ることができる。定形外でも、三辺が90cm(1辺最大60cm)かつ250g以内に収まるものであれば、250円以内で送ることができる。

ヤマトでは、3編計60cm、重量2kgまでの60サイズの品物は、関東の範囲であっても送料は756円かかる。すこし大きくなって100サイズを超えると送料も1000円を超えてきてしまうので馬鹿にできない。また、宅急便コンパクトという専用ボックスで送るサービスだと、400円程度で品物を送ることができる。

ヤマトでの配送は、コンビニに持ち込むこともできるけど、もし近くにヤマトの営業所があれば営業所に行くことをおすすめしたい。梱包が甘い場合は一緒に梱包をしてくれるし、配送票を印刷するネコピットの扱いも丁寧に教えてくれる。

梱包材の値段

今回は、梱包材についてはヤマトの営業所で売っているものを利用した。また、封筒やプチプチは近くの文具店で買うことができた。

ヤマトの営業所で売っている資材は、配送料別にサイズが最適化されている。

f:id:Kechol:20170323185127j:plain

段ボール箱だと100円以上するが、袋だと数十円で済むので、衣類などは袋で、ワレモノは箱で送るようにすると良いと思う。

自分は、送るものの大きさがよくわからないことが多かったので、箱に詰めるだけの状態の品物を営業所まで持っていき、その場で段ボールを比べて購入する、という事をしていた。ヤマトの人が毎回親切に対応してくださってありがたかった。(忙しい午前中などに行くのは迷惑だったかもしれないけど。。)

梱包時の注意点

個人の配送なのでそこまで気を遣わなくてよいが、梱包時には以下のことに注意すると良い。

  • 品物の汚れなどはアルコールなどで綺麗にしておく
  • 配送中に雨が降る場合はビニール袋にいれ、濡れるのを防ぐ
  • 精密機器やワレモノはプチプチで包んでおく
  • 余った梱包材や新聞紙などをいれて品物が段ボール内で動かないように固定する

今回は利用しなかったが、ハコBOONやクリックポストで安く配送できるケースもあるみたいだった。

配送のことを考えると、小物や衣服よりも精密機器やワレモノのほうが梱包材や配送料にかかるコストが大きいので、売値をつけるときには考慮すると良い。

トラブルの対応

取引のキャンセル・返品

今回、配送をしてしまってから取引がキャンセルになり、返品されたことがあった。

そうした場合には、お互いにキャンセルに合意し、購入者から品物を返品してもらった上で事務局に連絡すれば、取引がキャンセルになる。

なお、返品時のやり取りについて事務局に問い合わせた際には以下のような返答だった。

1.購入者は、出品者に商品を返送後、出品者のお手元に届くまでお待ちください。
※返品の際の送料については双方でご相談ください。
※返品を行うにあたり取引相手の住所等の情報が必要な場合は、取引メッセージでご確認をお願いいたします。

2.出品者は、お手元に返品商品が届きましたら、取引メッセージで報告のうえ、事務局までお問い合わせください。

3.事務局で取引状況を確認後、キャンセル(返金)手続きを行います。

返品の際には、メッセージでこちらの住所氏名を伝える必要がある。また、送料については、こちらに非があれば着払いで、先方の都合であれば先方の負担で送ってもらえば良いと思う。

取引がキャンセルされると、アプリ上では品物が「出品停止中」のステータスに変更される。

購入者が受取評価をしてくれない

取引しているときに、購入者が商品を受け取っても受取評価をしてくれないことがあった。幸いこのときには、数日待つとしてくれたので問題なかったが、たまに受取評価をしてくれない人もいるようだ。

メルカリのヘルプによると、そうした場合には、一定の期間が経つと事務局に評価依頼をするためのフォームが出るようになっているらしい。なので、一旦待ってみて、解決しないのであれば事務局に評価を依頼するのがよさそうだ。

 万一、購入者からの応答がない場合、以下の条件を満たすことで取引画面上に事務局に評価を依頼するためのフォームが表示されますので、そちらからご連絡ください。

・発送通知をした8日後13時以降
・購入者の最後の取引メッセージから3日後13時以降

※話し合いが継続している場合や商品に問題がある場合、事務局での評価はできません。あらかじめご了承ください。

よくある質問と答え - Mercari


メルカリなどのフリマアプリは、今後もうまく活用していきたい。